ももお長男爆誕までの道~妊活物語①~

不妊治療

こんばんは!元小学校教師ももおです!

今まで教員からの転職に関する記事ばかり書いてきましたが、

学校現場を離れてから1年が経ったことですし、

カテゴリーにとらわれずいろいろな話をしていこうかなーと考えています。

そのほうが更新頻度もキープできそうだしね!

もちろん教員時代の話とかもしますよ!

いろいろな話題にお付き合いいただけたら幸いです。

さて、そんな雑記ブログ「何書こうかなー♪」とワクワクしていますが、

「妊娠って、奇跡じゃね?」こんな話題について書こうかなと。

それでは、スタート!

突然ですがももおは20代で結婚して、

今年7年目に突入しています。

そして、今年の1月には長男が誕生しました。

あれ、結婚して6年間子どもいなかったのか。

結構長い期間いなかったんだね。

と、思う方もいらっしゃるかと思います。

まさにその通り。

全然できなかったんですよ。

正直子どもは、結婚して「子ども作ろう!」って

話になればすぐにできるものだと思っていました。

だって、さずかり婚とかも多いじゃないですか?

だから、最初の頃は「まだ子どもはいらないね~」

「子どもが生まれたら自分たちが一番の人生は終了しちゃうからね~」

などと余裕をぶっこいていました。

しかし、結婚3年目、4年目となると、

周りの友達もどんどん結婚をしていき

気付けばインスタのストーリーが赤ちゃんだらけになっていました。

妻も結婚3年目あたりから子どもが欲しいと話し始めました。

「じゃあ作るか!くーっ親になるのかー!緊張する!」

なんて話しながら妊活を開始。

が!!

3カ月、6カ月、1年・・・あれ?

妊活を始めてからすぐに1年が経過してしまいました。

まさか、自分たちは子どもができない夫婦なの!?

急に焦り始め、すぐに妻が病院へ。

医者からタイミング法のアドバイスも受け、

精神的に少し楽になったので、これで大丈夫だろうと安心しました。

が!!

2カ月、4カ月、6カ月・・・あれ?

これまた全然できない!!

そしてついに医者から次へのステップを勧められました。

タイミング法の次は、「人工授精」です!

「人工授精」ってよく聞くけど、一体何をするの?

病院だし、お金がかかるよね。いくらくらいかかるの?

今後はそんな話もしたりしなかったりしていこうかなーと

思っておりまーす!

あとは、純粋に趣味の話とかね♪

それでは、今後ももおの何でもブログをよろしくお願い致します!

応援クリック喜びます!→
フォローもよろしくです☆
応援クリック喜びます!→
フォローもよろしくです☆
不妊治療
シェアする
元小学校教師「ももお」の何でもブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました