スポンサーリンク
アフィリエイトで副収入を稼ぎたい方はこちらからどうぞ!ももおのブログ広告もこれです!                                             ブログ作成のためのドメイン取得はこちらから♪

小学校教諭からの転職Part.5 ~転職を考えるみなさんへ~

転職

こんにちは!元小学校教師「ももお」です!

途中でブログの配信を怠ってしまい、2カ月もかけて教諭からの転職の理由を述べてまいりました。

そこで私、気が付いたのです。

あげたらキリがない・・・。

「Part.1はこちら」   「Part.2はこちら」   「Part.3はこちら」  「Part.4はこちら」

そして、書いているうちに段々マイナスな気持ちになってくる・・・。

とりあえず大きなものを書きましたが、

やはり私は働くならば、上を目指したい。

それも年功序列ではなく、自分の能力を高めることで、

評価をされ、上にあがっていくというシステムのもとで自分を磨きたい。

そう思ったのが一番大きいです。

教員という仕事が嫌いになったわけではありません。

むしろ、楽しかった。

最後はとても名残惜しかった。

それを捨ててまでもやりたいことがあった。

それだけのことです。

転職した会社は、

採用倍率200倍以上だなんて

言われたりもする人気企業です。

なぜ採用されたのかは分かりません。

とても運がよかったとしか思えません。

教員って、転職しにくい職業だと言われていますもんね。

企業で働く人たちからは、「学校外のことを知らない、世間知らず。」

なんて見られていたりもすることが現実です。

転職したところで営業すらしたことがないなんて、

そりゃあ採用されませんよね。

中途採用って基本的には「即戦力」を獲得するための制度ですからね。

教員からの転職を考えている人は、そこを頭に入れて転職活動を進めたほうがよいです。

意気揚々と「私、転職するんで!」なんて宣言して

転職活動をして、どこの企業にも引っかからないなんてことざらにあるでしょう。

でも周りには転職するって言ってしまっているし、

それで結局、とりあえず塾講師に契約社員として入社なんて人も多いです。

先ほど述べたように、私がなぜ採用されたのかは分かりません。

でも、面接で教員を辞める理由については、ものすごく時間をかけて聞かれました。

私は本心で

「辞めたいわけではない。それよりもやりたいことがある。

 それができるのであれば、すぐに辞めます。」

「教員のこういうところが嫌で、もっとこういうことをしたいんです。」

「教員の時にこのような大変な思いをしてきたので、違う環境で働きたいです。」

なんて、前の職場をマイナスに話していたら絶対に採用はされていなかったと思います。

だって、「じゃあウチの会社も入ってから嫌なところがあったら辞めるんですか?」

ってなりますもんね。

教員からの転職を考えている若手教員の方へ

ツラい、辞めたい、なぜ自分だけこんな思いを、違う会社に勤めている友達は楽しそう、

などなど考えることが多々あると思います。

しかし、それは本当に職種が原因なのでしょうか。

教育実習のとき何を感じたでしょうか。

「やっぱり子供可愛いな。早く働きたいな。」

と思う人は多いはず。

ほとんどの人が大前提に子供が好きという気持ちがあるでしょうから。

今仕事が楽しくないのは、自分に原因があるかも知れません。

私は、もっと楽しく、もっと楽に働くためにはどうすればよいのだろう・・・。

と毎日考えながら働きました。

その結果5年目以降は、クラスや保護者が大変でも楽しい時間のほうが圧倒的に多かったです。

その中で、

「もっと向上心をもって働ける環境に身を置きたいな。」

「違う仕事にチャレンジしたいな。」

と思い、「楽しい仕事」「安定した仕事」を捨ててでも転職をするんだという覚悟をもって

転職活動を行ったので採用されたのかなと思います。

実際その1社しか受けていないし、

その1社がダメだったら教員を定年まで続ける予定でしたからね。

今転職を考えている人は、本当の教員の楽しさを味わうための努力をして、

その楽しさを知ってから他の仕事と比較して、

それでも転職したいと思えば、行動にうつせばよいのかなと思います。

そうでないと、企業の面接で「自分は前の職場でこういうことを成し遂げました!」

ということを自信をもって言えませんからね。

「公務員を辞める」って結構理解されませんからね。

特に親戚から。笑

なーんて、偉そうに格好つけて語っていますが、

そんなの綺麗ごとですよね!ははは☆

今までの転職をした理由を書いた記事はマイナスな発言ばかりですね!ははは☆

1年目~3年目なんかもう毎日辞めたい転職したいと思ってましたからね!ははは☆

でも、「教員楽しいな。辞めるの悩むな。」

って時だったからこそ、目標にしていた企業からの内定をもらうことができたんだと信じています。

本気で自分の人生について考えるチャンスを神様がくれたんだなと。

中途半端な選択にならないように。

大学、大学院と友達よりも多くの授業をとり、

たくさんのレポートを書いたあの時

採用試験に合格したあの時

それらの気持ちを思い出した上で転職を決めました。

さあ、次回からはまたちょっと違った内容のブログを書いていきましょうかねえ!

みなさんからなにか聞きたいこととかないですか?

もう退職したんで何でもお答えできるのですが。笑

また、小学校教諭体験記に戻って、学校で起きたツラい話やおもしろ話、感動話でも

つらつらと書いていきましょうかね。

では、今日はこのへんで!

応援&共感クリックしていただけると嬉しいです!→
にほんブログ村 教育ブログへ
応援&共感クリックしていただけると嬉しいです!→
にほんブログ村 教育ブログへ
転職
スポンサーリンク
momoo33をフォローする
元小学校教師「ももお」の何でもブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました